NEWS/BLOG
ニュース・ブログ

  • 2018.07.10 BLOG その他 東京支店

    中小企業だと住宅ローンを借りるのは不利なのか?

    TSURU17623024_TP_V

    こんにちは!東京支店の堀江です。

    これから社会人になる方は規模の大きな会社を目指していらっしゃる方も多いかと思います。中小企業だと社会的信用はどうなのかと心配してしまうかもしれません。

    私は2年前に人生で最も高額と思われる家を購入しました。購入するにあたって住宅ローンを組んだのですが、お金を借りるときは事前に銀行の審査を受けなければなりません。
    たとえば2000万円を借りたいとすると、その人の個人の情報を基に銀行側が判断することになるのですが、その時の審査で実は職業も少なからず関わってくる場合があります。

     

    中小企業に勤めていると住宅ローンの審査は不利なのか?


    住宅ローンの主な審査条件は「返済能力があるかどうか」です。銀行は大きな金額を貸すので、返済できる人間かどうかを見極める必要があります。主な判断基準は以下のような内容だと言われています。(厳密には公表されていないので、詳細は各銀行へお問い合わせください。)


    【住宅ローン審査基準】

    • 携帯電話やクレジットカードの返済遅延がない事
    • 車などのローンがない事
    • 正社員もしくは公務員である事
    • 自己資金がある事
    • 年収が過去数年間300~400万円以上である事
    • 勤続年数が3年以上である事
    • 健康状態に問題がない事


    住宅ローンでお金を借りるだけであれば実は会社の規模はそれほど関係ないようです。ただし、借りる金額が多い場合は業種も判断基準に入ってきます。優遇されやすいと言われている順番に業種を並べてみました。

    【融資されやすい業種順位】

    1. 公務員
    2. 大手上場企業
    3. 非上場企業
    4. 個人事業主
    5. 契約社員・派遣

     

    実際に住宅ローンを借りた感想

     

    最初に言っておきますが・・・・。

     

    大手企業に勤めていなくてもベネフィットのような現在は中小企業(大企業になるべく頑張ります!)でも全く問題はなかったです!

     

    私は大手都市銀行、大手銀行、ネット銀行の3社で住宅ローンを検討し、3社とも審査を受け、問題なく通りました。実際に銀行の方に聞いてみたのですが、例えば4000万円以上の高額金額を住宅ローンで借りる時に審査が通りやすいのは、下記の3点だそうです。

    • 返済遅延がない事
    • 大手企業で高収入か公務員である事
    • 自己資金がある事


    裏金利プランを勧められた話


    私は住宅ローンを検討した3社のうち、2社から公には公表されていない低金利での契約を勧められました。銀行の人に言われたのは主に公務員向けのプランで普段紹介はしていないらしく、パンフレット等に掲載されていない低金利プランでした。

    残念ながら低金利プランを提案されたのが遅く、他の1社で契約を進めていて、土地決済などのスケジュールを変更しなければならなそうなので諦めました。初めから提案してもらえればそちらにしたのになぁ・・・・

    私が好条件を勧めてもらったのは、まとまった自己資金がそれなりにあった為と、勤続年数が15年以上で、年収も安定していた為と思われます。


    ちなみに私は30歳まで貯金額は50~100万円位の散財生活でしたが、結婚を期に苦労して一気に貯金しました(笑) できれば20代からしっかり貯金しておくことをお勧めいたします!

  • 2017.09.01 その他 出来ごと

    通勤について

     

    お疲れさまです、東京支店のふじわらです。

    私は毎日東京メトロを使用して通勤しています。

    8時前7時最後の電車に乗っていて、無理やり押し込まれることもなかったですが、(おそらくメトロの中では空いてる方)やっぱり電車の中はぎゅうぎゅう。。。お腹がつぶされるのが心配で、最近は7時30分前後の電車に変えたところ、こちらは持つ吊革が選べるし、ドアにもたれることができて楽でした。

    早めにでることが大事ですね。この時間だとだいたい45分前に勤務先につくのでゆったりできます。

    朝はいいんですが、帰りの方が混んでいるんですよね。運良く優先席の前にいけても譲ってもらえることは3回に1回くらい。

    つわりが辛い時は本当にこれがキツかったです。座ってた方も内部障害とかあって譲れない方だったのかもしれないですし、譲ってもらえたら、座れたらラッキーくらいの感覚がいいですね。会社帰りはみんな疲れてるし。。。

     

    朝スッキリと業務を始めるためにも通勤でのコンディションは大事です。

    社会人の第一歩として心と時間に余裕を持ってお家を出ることをまずは初めて見てはどうでしょうか。

     

     

     

    みなさんは今、長中期的なキャリアプランを現段階で考えている最中だと思います。結婚したい、子供もほしいという希望があれば数年のスパンでキャリアプランを考え、そこに育休や産休を入れて考える必要があります。ベネフィットには産前産後の休暇が取得でき、育児休暇の制度もあり、実際取得された方がいますので、安心してください。

  • 2017.01.09 その他

    ベネフィットに16年務めた正直な感想!

    こんにちは!東京支店の堀江です。

    今回はベネフィットに20歳の時に入社し、16年経った今の会社への正直な印象と、待遇面、給与面の満足度等を書いてみたいと思います!

    (正直に書いて社長や上司に悪い印象与えたらどうしよう・・・。汗)

     

    20代の頃の生活と給与面に関して

    20代前半はSEとしての事前知識がなかったので自己学習も含め、仕事を覚えるのに必死でした。

    判らない事が多くて先輩たちには沢山迷惑かけたのに先輩方は仕事後に飲みや遊びに連れて行ってくれて、説教よりも楽しく会話したことばかりが印象に残ってます(笑)

    給与面で言うと、専門学校卒で不満のない額を頂いていて、名古屋や関東の20歳の初任給平均程度は貰っていたと記憶しています。

    プライベートでは入社して1年で一人暮らしを始めて、2年目に車を新車でローンにて購入!

    趣味のバイクは多い時は4台を所有。20代独身を満喫していました(笑)

     

    リーマン・ショックの影響

    2008年にアメリカの大手投資銀行が破たんした影響で日本も大きく影響を受けることになりました。

    円高と世界の急激な需要縮小により日本の輸出製造業が大きく売り上げ減となり、労働者の雇用が縮小しました。

    そうなるとIT系の案件も縮小し、当社にも売り上げ減という大きな波がやってきたのです。

    社員の影響として判りやすくいうと賞与の金額が下がりました。

    ただ、毎月の給料が変わることは無かったです。

    この時は会社の体力が試される時期でした。自分の知り合いも賞与は出ず、給料も減らされたという話を何件か聞きました・・・。

    今後同じような事が起きないとは限りません。リーマンショックでは当社より大きな会社が倒産したところもありました。

    会社の規模が大きいから安泰とは今の世の中言えませんから・・・。

     

    不景気な時でも負債が無く会社として成り立っている健全な経営状態でいられるかは大切な事だと思います。

     

    30代になってみて・・・。

    30代になると視野が広がり、管理側の目線からも見れるようになります。

    それに結婚、子供ができるなど人生で大きなイベントが色々とありましたが、仕事面で安定していたのが生活が潤う源だったかもしれません。

    給与面も大きな不満があるわけではなく、年齢に対する名古屋や関東の平均額より良いと思います。

    (そりゃもっと増えると嬉しいですけどね!その為には自分が努力しなきゃな・・・。)

    当社の人間関係、業務内容、給与面が安定していて頑張り次第では社員の発案により新事業(ベネモ)を立ち上げられる環境というのは素晴らしい環境ではないかなと思います。

    それに資格手当も充実*1していますので、自分の努力が成果に繋がりますよ!

    *1 募集要項の"待遇・福利厚生"を参照してください。

     

    勿論楽な事ばかりではなかったです。十分な仕事をしているはずなのにそれが待遇に反映されていないと上司に掛け合ったり、(実際には勘違いでした。今考えると恥ずかしい・・・)

    仕事が大変だった時に気持ちが落ち込んだり・・・。

    それでも今の会社に入って良かったなとは普通に思っていますね。

     

    こんな実体験が皆様の役に立つとよいですが(^_^;)

  • 2016.12.06 その他

    自己啓発

    コンニチハ!ベネフィット 名古屋本社の中川です!

     

    今日は自己啓発に関してのお話をしようと思います!

     

    就活をしていると必ずと言っていいほどついて回る言葉ですよね。

    しかし、それは社会人になってからも変わらずついて回ります。

    むしろ学生時代よりも濃厚に…

     

    そんな自己啓発ですが

    いざ自分の意志でイチから始めようと思うと中々腰が上がらず

    何か切っ掛けでもあれば…と思うことが多々あります。(個人的な意見です)

     

    さて、弊社では社員の自己啓発の一環として

    英会話教室を本社で開催しています。

    自己啓発ですので勿論強制参加ではありません。

    毎月2回の開催で、外部から外国人講師の先生をお招きしての講習となります。

    ざっくりとした内容としては、”教科書(+CD)の単元にそって英会話をする上でのポイントを学んでいく”となっています。

    ”教科書”と書くと身構えてしまいそうですが、講習中には笑い声が本社内に漏れるくらい楽しくやっています。

    先生も明るく優しい方なので、英会話が初めてという方でも安心して参加いただけるかと思います。

     

    以上が、今回の内容となります。

    次回は、英会話の内容についてもう少し詳しくご紹介したいと思います。

     

    ありがとうございました。

     

     

  • 2016.07.28 その他

    ベネフィットテニス部!

    ハジメマシテ!ベネフィット名古屋本社の中川です!

     

    私の常駐先には、ベネフィットメンバーで構成されている

    「ベネフィットテニス部」と言う集まりがあります。

    このテニス部は一度活動を休止していたのですが、

    メンバーからの「またテニスをやりたい」と言う声と

    休止してから現在に至るまでにメンバーの顔ぶれが変わったこと

    などが要因となって活動を再開しました。

    今回は、そんなテニス部の活動の様子をお届けしたいと思います!

    「テニス部」と銘打ってはいますが、活動頻度は学生の部活のソレとは違い

    今のところ、月に1回程度の活動でタイミングによっては隔月になることもあります。

    活動時間は業務終了後の19:00~21:00の2時間ほどで

    参加人数は、おおよそ10名前後となっています。

    (写真に写っている人が少ないので伝わりにくいかもしれませんが…)

     

    仕事を一日頑張った後の2時間の激しい運動は辛そうだと思われるかもしれませんが、

    メンバーと楽しく、体をめいっぱい動かせるので辛いよりむしろ、楽しいです!

    今はまだテニス初心者が多く、「球技」よりは「球遊び」に近い雰囲気ですが

    いつかは、真剣にゲームが出来ればいいなと思っています!

     

    まだまだ暑い日が続きますが

    適度な休息と、水分補給をしっかり行い体調に気を付けて夏を過ごしましょう!

  • 2016.06.22 その他

    入社動機って何?

    はじめまして!ベネフィット東京支店の堀江です。

    この度、ベネフィットでリクルート向けサイトを開設することになり、ブログを掲載する担当になりました。

    気軽で楽しめるような情報を展開できるようにしたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します!

    ブログ初回は私、堀江の入社当時を恥ずかしながら振り返って紹介させて頂きます。

    これから社会人になる方々に少しでも参考になれば良いのですが(笑)

     

    ベネフィットに入社する動機

    私は2000年入社なので入社17年目です。あっという間でしたね。

    私の学生時代はIT業界とは全く関係ない音楽関係の専門学校に通っていましたが、当時CDシングルが何百万枚と売れてた時期で、音楽業界は活発な時期でした。

    音楽の専門学生はマニアックで洋楽が好きな人が多かったのですが、当時売れていたモーニング娘の「LOVEマシーン」の曲は珍しく結構評判良かったです。編曲のダンス☆マンのアレンジはいい仕事しているとか、気にするところが一般人とズレているのが音楽系専門学生らしいところでしたね(笑)

     

    その当時音響やレコーディングなどの仕事をしていくには初任給が手取りで10万を下回るような状態で実家住まいでないと生活できない状態でした。後から聞いたのですが、同級生の何人かは音楽業界に就職しましたが就職先のスタジオが閉鎖したりして数年で結局は他業種に転職したそうです。自分は社会人になったら自立した生活を送りたい一心で安定した仕事がしたかったので、今思えば音楽業界に行かなくてよかったと思います。

     

    専門も2年生になり、夏頃から仕事を探さなくてはと思い学校の求人広告を毎日見ていた時に目に留まったのがベネフィット

    最初システムエンジニアってなんだそりゃ?どうやらプログラミングするらしいけど・・・。そんな程度の知識でした。ただ私は簡単なホームページ作成を趣味で行っていたのでIT系にも抵抗がなく、音楽作成にもPC利用が一般的になってきた時代だったので今後趣味で音楽を続けるにもIT関係の仕事ってプラスなんじゃないかと思ったのがきっかけでした!(まぁ、結局は今じゃ音楽まったくやってないですけどね~)

     

    IT業界の中小企業は名古屋も東京も数えきれないくらい沢山あります。

    その中でなにを基準に選ぶべきか。それは・・・

    「他社とは違う何か」があるかだと思ってます。

    私がベネフィットを選んだ理由の「他社とは違うなにか」は以下のようなものでした。

    • 安定した給与面と福利厚生
    • 会社は大きいとは言えないが、その分自分をアピールできるチャンスが多そう。
    • 慰安旅行で海外に行っていたので経営面は大丈夫そう
    • 面接して頂いた方が信頼できそう

    私の就職活動のときはインターネットの情報もまだ少なかったので会社の雰囲気って判りづらかったのですが、今はホームページも判りやすく、入社前に情報を集めやすいですね。

    ホームページでも紹介されていますが、ベネフィットは良く学べて、よく遊べる会社です。新入社員当時は先輩達に沢山サポートしてもらって仕事を覚えてきましたし、飲み会や慰安旅行で社員が集まって業務外で楽しむことができています。

     

    さて第一回目はこんな感じで紹介してみました。いかがでしょうか。

ENTRY
募集要項・エントリー

私たちと一緒にIT業界の理想の会社を作りませんか?
ベネフィットは、これからの時代に必要不可欠なプログラミングを、仕事を通じて学びながら楽しく成長できる会社です。
まずはお気軽にエントリーして会社説明会にて当社の魅力を感じて下さい!